• Unkochan-staff

お部屋の名バイプレイヤー?!WALL CLOCKのご紹介




こんにちは!UNKOCHAN WEB スタッフです ☺︎


今回は尼崎の雑貨屋さんにて壁一面を飾る壁掛け時計のご紹介です。



お部屋の名バイプレイヤーとも言える時計…

かわいいものを壁にかけておきたいですよね!




ウンコちゃんの雑貨屋さんでは、オシャレな時計ばかりセレクトされています!


たくさん種類があるのですが、今回はその中からいくつかご紹介!







まずは、

DULTON WALL CLOCK BRISTOL S-30

人気のDULTONの時計です。


アナログ計器の様な信頼のおけるビジュアルで、視覚に訴えるフォントが生み出す存在感は

どこにいても見やすい仕様。



シルバーの本体から漂う雰囲気は。ガソリンの匂いや、工具の鈍い金属色、

エンジンの響きが良く似合う様な男性的ともいえるインテリアです。


まさに大人の部屋にふさわしい時計です!




秒針は文字盤をすべるように連続的に動き、カチカチ音がせず、静かな形式で


限りなく無音に近いスイープムーブメント式。


寝室や仕事部屋などにもおすすめです。



★商品ページはこちらから!







続いては… 

Olsson Wall clock


木目と丸っこい見た目が、やさしい雰囲気のこの時計。


丸いファルムに合わせて、フォントもかわいらしい印象で

ホワイトの文字盤に太くはっきりとした数字を合わせ、視認性を高めたデザインです。



木目を活かした階段状に切り出したウッドフレームが印象的で、

木の質感を活かした厚み5.5cmのウッドフレームは壁面インテリアのアクセントとなります。


見た目はオーソドックスですが、こだわりがたくさん詰まっています。


ぬくもりのある見た目なので、ナチュラルなお部屋にも合いそうです♪



★商品ページはこちらから!







続きまして…

Eki clock


珍しい名前の時計ですが “Eki” とは “駅” のことで、その名の通り駅時計に採用されたものと同じデザインの壁掛け時計です。


札幌駅南口外壁の「星の大時計」・五十嵐威暢によるデザインで

この駅時計のデザインをオリジナルにそって 壁掛時計として開発されたそうです。






五十嵐威暢(TAKENOBU IGARASHI)とは…

彫刻家、デザイナー。

アクソノメトリック図法によるニューヨーク近代美術館のカレンダー、立体アルファベット、サントリーホール・カルピスのVIデザイン、OUNやYMDのプロダクトなど、グラフィック・プロダクトデザイナーとして活動し、世界的な評価を受けている。1994年、彫刻家に転身。木、石、金属、テラコッタ、ステンドグラスなど、様々な素材でパブリックアートとしての作品を数多く制作している。多摩美術大学名誉教授。



この時計は、駅で下から見やすいように、 半分から下の数字が全て上向きにデザインされています。


駅時計にふさわしくオリジナル数字による 読み易く美しい文字盤のデザインに仕上がっており

時計枠はアルミ砂型鋳物 / 切削加工で作製されています。



文字盤とガラスの距離を最小限におさえ、壁掛け時計として 究極のベーシックデザインを追及。

この時計、グッドデザイン賞も受賞しています!


とても見やすく考え抜かれたデザインなので、どんなお部屋にもマッチしそう!


文字盤も視認性バッチリなので、これから時計の見方を覚えていくお子様にも良いですね。



★商品ページはこちらから!







最後は…

HERMOSA HK SQUARE CLOCK

HERMOSAの存在感のあるスクエア時計。


ヨーロッパのヴィンテージ時計をデザインヒントにした、大ぶりでくっきりとした文字盤の四角い時計。

山型になっている立体的な針と、ヴィンテージ時計のようにアウトラインを滲ませた文字盤が特徴的です。




HERMOSA / ハモサとは

アメリカ、ロサンゼルスにある「美しい」という意味のハモサビーチから名付けられた鎌倉発のブランドで、オリジナルプロダクトを中心に、USAアイテムを取り入れ、ものづくりをしています。人気のシーリングファンやペンダントライトをはじめとする照明器具など、レトロでヴィンテージ感の強い個性的なアイテムを数多く展開。優しい空気が漂う鎌倉で新しい魅力を提案します。



どこか鍵盤を思わせるクラシックでレトロなデザインで、つるっとした光沢のあるホーローのような雰囲気です。



広い空間でも視認性が高く、オフィスなど沢山の人が目にする場所にもおすすめです。




★商品ページはこちらから!